045usmc.jpgGREEN WEEKは、全日営業しております。

印刷用表示 |テキストサイズ 小 |中 |大 |



【045usmc.com】:製品修理・メンテナンスおよびカスタムパーツなどをご紹介致します。

D管留め部分の無償修理対応のご案内

対象製品:M13A2T,A3T, M14C1T,C2T(初期生産品)


M13A2T


M13A3T


M14C1T


M14C2T

上記製品の初期生産品で、ショルダーベルトを連結するためのバッグ両サイドのD管革留め部分の仕様ですが、革パーツの内側の面に伸び止めテープを貼って製作しておりました。私も初期生産品を使用してみてこのD管留めの革が思った以上に伸びてしまい下記画像のようにD管金具自体が躍って横向きになったりします。このD管留めの革は滅多なことが無い限り切れてしまう事は無いのですが、D管金具が横向きになるのは非常に見苦しいので途中からD管留め革の内側に15mm幅の高密度織のナイロンテープをインサートして革が伸びない様に仕様変更しました。
M13A2T D管修理#3.JPGM13A2T D管修理#7.JPGM13A2T D管修理#8.JPGM13A2T D管修理#9.JPGM13A2T D管修理#10.JPG
初期生産時には、このような事象を想定できておりませんでしたので途中から改善仕様しましたが、
初期生産品をお使いのお客様で上左端画像のようにD管留め革部分が伸びてしまっていましたら、
弊社工房にて無償修理対応させていただきますのでお気軽にお申し出くださいませ。

仕様変更製品の見分け方ですが、D管留め革パーツを留めている2個の金具パーツが初期生産品はリベットを使用(左端画像参照)しています。仕様変更後の金具パーツは、丸カシメ(右端画像参照)を使用していますので、ご確認お願い致します。
上記画像のように新しい革パーツにて交換修理しますので革色が変わって(特にTAN色の革)しまいますが、この点ご了承願います。


下記修理依頼フォームにて、ご氏名・連絡先と製品モデル型番をご記入の上、お申し出くださいませ。
*修理依頼品は、修理依頼フォームにて問い合わせいただいた後に弊社工房まで宅急便でお送りください。修理は3~5日くらいで行い送料元払いにてご返送致します。

*下記より製品修理のお問い合わせくださいませ。
修理依頼フォーム.png

poster.jpg
5/14(日)出店します。

YouTube / Yuhei Kodaka
photo[1].jpg
D管留めパーツ無償修理案内バナー.jpg無償修理対応のご案内


【宅配送料無料サービス期間中】
ご注文総額(税込価格)に関わらず
宅配送料を無料にてサービス
させていただきます。
革小物単品の場合には、定形外
郵便にて発送させていただきます。