印刷用表示 |テキストサイズ 小 |中 |大 |




 

横濱帆布鞄をスタートさせて7年目の夏を迎えることが出来ました。
これからも、Yokohamaらしいモノづくりを続けてまいりますので、宜しくお願い致します。
季節を感じていただきたく、今年は、歌舞伎柄には鶯茶(うぐいすちゃ)と青朽葉(あおくちば)、豆絞り柄には山葵色(やまわさびいろ)と菫色(すみれいろ)の4色で夏の汗を拭う注染ぞめの手拭いを作りました。
売り物ではございませんが、期間中に5000円以上のお買い上げのお客様にプレゼント致しますので、
この夏、どうぞお使いくださいませ。

尚、ご用意しました手拭いが無くなり次第終了致しますので、ご了承ください。

            平成30年 夏  

        横濱帆布鞄 株式会社
        Super Creator 鈴木 幸生

浜松注染そめ

浜松は「遠州のからっ風」と呼ばれる乾いた風が吹き、凧揚げに代表される風に関する文化が根付いた土地で、染め職人がこの風土に着目し移住したことで注染そめの産地として成長してきたのです。
注染そめは、日本独特の手染めの技法で、長い反物の布地を折りたたみ、染型を置き防染糊を塗り付け、また折りたたむ。この作業を繰り返し布地の上から染料を注ぐことで下の布地まで一気に染め上げるのが特徴です。
ゆかたをはじめ手拭いなど注染そめは、生活に一番近い染色なのです。

浜松織物染色加工協同組合
〒430-0913
静岡県浜松市中区船越町14-13
TEL.053-461-7050(代)




辻の庵「クリスマスみ~つけた!」
X'masフォトコンテスト


YouTube / Yuhei Kodaka

無償修理対応のご案内


【宅配送料無料サービス期間中】
ご注文総額(税込価格)に関わらず
宅配送料を無料にてサービス
させていただきます。
革小物単品の場合には、定形外
郵便にて発送させていただきます。