【045usmc.com】:製品修理・メンテナンスおよびカスタムパーツなどをご紹介致します。

Repair/製品修理について、

ハンドル・ショルダーベルトなど交換修理致します。

事例1

M13A2モデルのハンドル・D管留め・ショルダーベルトの交換修理を致しました。ハンドル・ショルダーベルト共にオフ白のベルトですので使い込んで大分汚れグレーに近い色になってしまっていたのと、ショルダーベルトを留めるD管の留めテープが遣れて少し破けてしまっていましたので、お客様のご希望でM12A8/A9で使用していますナイロン四綾織ベルトの黒に交換しました。

オリジナル製品のハンドル・ショルダーベルトと交換するナイロン四綾織ベルトです。


ハンドルとD管留め部分のパーツ交換は、バッグの口元の3本のステッチを部分的に糸を解いて再度縫い目穴に合わせ縫い上げてゆきますので非常に時間手間のかかる作業となります。その他バッグ本体の底の角が少し破けていましたので、その部分も補修しました。
底部分の角破れ

ハンドル交換して強度的な問題は無いのですが、補強の意味でカシメ留めしました。


ショルダーベルトを繋ぐD管留め部分にも補強の意味でカシメ留めしました。

底マチの角の破れ部分は、マチ部分の縫い直しで破れ部分を隠し仕上げました。

ショルダーベルトは、元の金属パーツをそのまま使用してベルトのみの交換をしました。

Repair/製品修理について、

ファスナー交換修理致します。

事例2

M18A12モデルのファスナー耳部分が破れ、新品のファスナーパーツの交換修理を致しました。

本体生地パーツとファスナーマチの側面パーツの縫い合わせバインダー・糸をほどいて分解します。


ファスナーマチパーツを更にD管留め側面パーツの縫い合わせ部分をほどき、分解しファスナーとファスナーマチ生地を糸・バインダーをほどいて全て分解します。
 
 
【Aviators Kit Bagのファスナー交換費用】
M18A14製品:        ¥4,000(税別)
M18A11,12製品:   ¥5,000(税別)
M18A13製品:      ¥6,000(税別)

ファスナー部分を新品に交換し、解いたステッチの縫い目に合わせて縫い直し、ファスナーマチパーツと本体パーツを縫い合わせ、バインダー巻きして仕上げます。


 

 

 

 修理料金について、

 

修理する製品のモデルによって多少料金が異なる場合がありますので、修理の内容と現品を確認させていただいた後に修理費用のお見積りをさせていただき費用の了解を得た上で修理を進めさせていただきます。下記料金は、修理内容の基本的な料金となりますので、こちらの費用を一つの目安にしてください。
●ハンドル交換修理
・ハンドル2本の取り外しと取付工賃:
¥3,000(税別)~ (革ハンドル以外)
・交換ハンドル費用:
使用M数×使用テープM単価(税別)
●ファスナーパーツ交換修理
・ファスナー新品パーツ交換工賃:
¥4,000(税別)~
●底マチ穴隠し修理
・底マチの縫込み補修工賃:
¥1,500(税別)~
●D管留め部分の交換修理
・D管留め部分2箇所の取り外しと取付工賃:
¥1,000(税別)~ *交換テープ代込み
●D管留め革パーツ新規取り付け
・D管留め革パーツ2箇所カシメ取付工賃:
¥800(税別) *パーツ代込み
・D管留め革パーツ(2個穴)4箇所カシメ取付工賃:
¥1,000(税別) *パーツ代込み
●ショルダーベルト交換修理
・金属ナス管付のショルダーベルト交換工賃:
¥1,000(税別)~
・交換ベルト費用:
使用M数×使用テープM単価(税別)
●亀甲フォック新規取付工賃
¥600(税別) *パーツ代込み
●USMCフォック新規取付工賃
¥500(税込) *パーツ代込み
●亀甲フォックと#7060フォック
color : DB(黒染め)とATS(アンティークシルバー)


●ナイロン四綾織テープ \400/M
color : BLACKのみ 幅38mmと30mm



●アクリル高密度織テープ \300/M
color : 黒、紺、オフ白 幅38mmと30mm


●D管留め革パーツ

 

 

【上記事例1の画像製品M13A3モデルの修理費用】
・ハンドル交換、D管留め、底マチ補修、ショルダーベルト交換費用:¥6,500
・交換ベルト費用:ハンドル 0.37Mx2本 ショルダーベルト 1.35M
パーツ費用 2.09Mx¥400=¥836
修理費用合計:¥7,336 x 1.1(消費税)=¥8,070
【上記事例2の画像製品M18A12モデルの修理費用】
・ファスナー交換費用:¥5,000
*修理費用合計:¥6,000 x 1.1(消費税)=¥5,500
 
*下記より製品修理のお問い合わせくださいませ。